西第二分区ガバナー補佐 笹森 剛(弘前RC)


 このほど、西第2分区ガバナー補佐に任命されお引き受け致しました。しかしながらガバナー補佐研修の手引きをいただき、目を通したところあまりにも仕事の多さに驚きを感じておりますが、私なりに島村ガバナーを補佐し分区7クラブの相談役として努力し務めて参りたいと考えております。

今年度のRI会長ジョナサンB.マジィアベ氏のテーマ「手を貸そう」は、この様な社会情勢に誠にふさわしいテーマだと思います。
 国際的に、色々な問題をかかえ、又、国内的には、景気低迷、各クラブでは不況により会員の減少など...この様な時代だからこそ個々のロータリアンが互いに協力し合い「手を貸そう」では有りませんか。

 西第2分区では、以前から7クラブ合同例会又、クラブ親睦スポーツ大会を毎年続けております。今さら分区内の公式訪問だとか会員とのコミュニケーションを計るまでもありませんが、ガバナー補佐の役目として、出来るだけ知恵を絞り、分区内クラブに協力する所存でございます。

今年下記の事業活動を重点事業とし達成します。

 1.IM開催
   ホストクラブ弘前ロータリー(期間未定)
 2.第10回「RYLA」開催
   ホストクラブ平賀・尾上ロータリー(期間未定)
 3.分区クラブに訪問しロータリアンとしてどの様な「手を貸そう」を検討したいと思います

 1年間3つの事業達成に努力致しますので、協力宜しくお願い申し上げます。