田名部高校インターアクトクラブ創設

むつロータリークラブ会長  三上史雄
むつ中央ロータリークラブ会長 佐々木隆幸

 我々むつ下北地区の会員にとって念願でありました、インターアクトクラブが地区の方々始め、関係者各位のご協力のおかげを持ちまして、結成・創設の運びと相成りました。

新インターアクトクラブ名:青森県田名部高等学校インターアクトクラブ
所在地:青森県むつ市海老川町6-18  TEL:0175-22-1184
校長:碇谷寿明   顧問教師:小川勉
提唱クラブ:むつロータリークラブ・むつ中央ロータリークラブ
認証伝達式:2003年12月5日(金) 午後5時
伝達式会場:むつグリーンホテル  0175-22-6111


「第25回インターアクトの翼」参加者決定

地区インターアクト委員会 夏井光男委員長

「第25回インターアクトの翼」の参加者が決定いたしました。
 
     ロータリアン    5名
     顧問教師      6名
     インターアクター 21名
      合  計    32名

 尚、近日中に、翼の説明会を、八戸地区・津軽地区の予定で開催するべく、ご案内を出しますので、ご協力の程をよろしくお願いいたします。


ネパール親善訪問

地区アジア親善委員会 白山春男委員長

 各クラブ会長へ地区大会懇親会席上でネパール案内文書を配布しましたが、お蔭様で10数名の参加者があり12月29日出発、そして1月5日帰国の予定です。
 関場PG・弘前RA・アジア親善委員の方々が渡航します。
出発に先立まして12月14日関場PGの医院にて午後から結団式と旅行説明会を実施する予定です。
 年末年始にかけての渡航であり大変であると思いますが、無事に帰国できるようにお祈りいたします。

 <目的>
 1) 関場年度になされた同額補助金事業の確認と視察
 2) ローターアクターのネパール国内での活動支援
 3) ローターアクターのホームスティの支援
 4) ドリュケルロータリークラブとの交歓会開催
 5) ネパール国内のポリオプロジェクトに参加
 6) アネコット村コテン地区民との交流
 7) アネコット村に対しての当地区の支援成果の視察
 8) アネコット村に対しての緊急支援

 
前ページ 月信No.6ページ 次ページ