親愛なる同僚ロータリアンの皆さん

 

            ジョナサン B・マジィアベ
            2003−2004年度国際ロータリー会長

あなたのクラブに手を貸そう
会員組織の強化を助けて:クラブの全会員に対し、彼等がグループにとって重要な貢献をするのになくてはならぬ一員であることを感じさせ、組織維持に専ら力を集中してください。
会員たちの福祉に関心を示し、病気やその他の問題で悩んでいる会員に援助の手を差し伸べ元気づけてやってください。
亡くなった会員の配偶者には絶えず親身になって接し、彼等がロータリー家族の一員として留まってくれる様にしてください。

あなたの天職に手を貸そう
高い倫理規範を保持し他の人々にもそうさせることによって:あなたの専門的知識や技術を生かして、それを必要としている人々を助けてください。
若年労働者たちを指導し、職業において向上する様援助してください。
服役者に職業技能を伝授し、自由の身になった暁に実りある生活を送れる様備えさせるプログラムを開発してください。

あなたの地域社会に手を貸そう
極度の窮乏に瀕している人々を助けて:食料、衣料、住居を供給し、貧困社会層みんなの生活の質を改善し、危険な状態におかれている子供たちにより良い人生のスタートを切らせる様なプロジェクトを開発してください。
識字能力を高めることに努め、職業訓練を施し、失業している大人たちが収入のある仕事に就けるだけの技能を身につける様援助活動を推進してください。

世界に手を貸そう
文化、民族、宗教の異なる全ての人々に手を差し伸べることによって:あまりにも多くの人々を苦しめ、また世界平和への道を妨げているどん底の貧困を少なくする為に、国際ロータリーとロータリー財団の諸事業を通じて尽力してください。
女性教育、人口問題への取り組み、小口金融プログラムの策定、世界における最貧困層に対する基本的生活条件達成のための援助、という諸事情を完遂するために、あなたの双子クラブに参画してください。

前ページ 月信No.1ページ 次ページ