地区クラブ拡大および増強セミナーについての報告     地区委員長 松本 康子

 7月12日(土)13:00〜15:30より、青森グランドホテル(青森市)に於いて、参加人員81名(内女性13名)にて、地区会員増強研修セミナーが開催されました。
 当日は、13:00より開会セレモニー、13:10より講師に黒田正宏会員組織コーディネーターによる、基調講演がありました。
 続いて、13:30〜15:30まで、全体討議と懇親会でした。
 島村ガバナーからは、RI会長の提唱に基づき男性会員はもちろんのこと、女性会員増、ロータリアン家族、高齢者、若年者ロータリアンを大切にし、第2830地区の会員増をお願いしますと講評されて会を終了しました。

 

地区ロータリー財団セミナーについての報告             地区委員長 珍田 眞

 去る7月20日(日)午後1時から、地区ロータリー財団セミナーが、青森県教育会館に於いて開催致しました。当日は雨にもかかわらず、たくさんの方々にご参加頂き、用意された70席分の椅子は、ほぼいっぱいに埋め尽くされておりました。

 はじめに、島村ガバナーから役員の紹介があり、2005年度のロータリー百周年までにポリオ撲滅宣言をできるよう、決意を新たに、皆様へ協力を求められました。また、青森3ヶ所で行われたコンサートの収益により、CAP資金として5ヶ所へ寄付されたことを報告されました。
 続いて、市戸ホストクラブ会長より、「意義のあるセミナーに、是非したい!」と、意気揚揚と挨拶されました。
櫻田第2830地区パストガバナーのご講話に続いて、北向R財団補助金委員長よりご講話を頂きました。次に、佐々木R財団奨学生学友委員長からご講話を頂戴致しました。
 休憩をはさんで、私、珍田地区R財団増進委員長の講話の後、休憩をとり、質疑応答、各クラブ目標額確認のためのミーティング、そして、目標額達成のための方策を提示致しました。最後に島村ガバナーよりのお礼の言葉を以って、閉会致しました。

 今回は過去になく、各地区のガバナー補佐までも一同に会し、今後の取組み方について、抱負や意見がございました。これを機に、ぜひ各クラブに於いては目標を達成し、財団の使命を果たしたいと考えています。


☆地区行事報告の写真や公演内容は、まとまり次第、ホームページに掲載していきますので、そちらもご覧ください。

前ページ 月信No.2ページ 次ページ