新世代委員会 of 国際ロータリー第2830地区 2010-2011年度ガバナーホームページ

新世代委員会
ローターアクト・インターアクト・RYLAプラス

成田 秀治委員長(つがるRC)
『活動計画書』
この委員会では、ローターアクト、インターアクト、RYLAの3つの事業を担当いたします。各
事業ごとに担当者が決まっています。新世代事業の必要性を多くのクラブやロータリアンに理解して
いただくために、当委員会が積極的に各クラブと連携を取り合って事業展開したいと考えておりま
す。又、ロータリーの原点に立ち帰った事業をロータリーの将来のために実施したいと考えておりま
すので、どうぞよろしくお願い致します。
行事予定
ローターアクト年次大会..............2010年11月6日八戸グランドホテル
インターアクト年次大会..............2010年7月31日・8月1日小川原湖青少年自然の家
アクトの翼.............................. .....2011年1月6日-9日台湾
RYLA............................................2011年5月28日・29日青森市国際交流ハウス

1.ローターアクト( RA)事業
基本方針 ................ローターアクターの自主性を重んじる。
..............①地区ローターアクトクラブ事業への支援
..............②ローターアクトと米山奨学生との交流研修会への支援
..............③第17回ローターアクト年次大会の実施
..............ホストクラブ八戸RAC,提唱クラブ八戸RC

 對馬 孝将(五戸RC)   担当委員 LINKへ

2.インターアクト( IA)事業
基本方針................生徒を第一に考えた事業を展開する。
..............顧問教諭とロータリアンの良好なコミュニケーションを図る。
..............①第45回インターアクト年次大会の実施
..............ホスト校三本木農業高等学校,提唱クラブ十和田RC
..............②アクトの翼の実施
..............③インターアクトの会員表彰の実施
..............④台湾( 3490地区)からの訪問団の受入準備10月か11月訪問予定

 田中 常浩(むつRC)   担当委員 LINKへ

3. RYLA事業
基本方針...............RYLA基本方針を理解し、RALA本来の事業を行う。
..............ヤングリーダー育成にふさわしいテーマとする。
..............①ロータリー青少年指導者養成プログラム( RYLAセミナー)の実施

 木村 義正(青森RC)   担当委員 LINKへ