本文へスキップ

活動記録

2012年7月7日(土) 
「職業奉仕委員会・会員増強委員会 合同セミナー」 青森市はまなす会館

活動報告写真

(←画像をクリックすると他の写真もご覧いただけます)

 職業奉仕委員会ならびに会員増強委員会の合同セミナー
が77()、青森市のはまなす会館で開かれ、地区内各地から61名のロータリアンが参加して会員減少への有効な取り組みなどについて議論を交わしました。

 セミナーでは、白山春男職業奉仕委員長の開会のあいさつに続いて、小林孝雄
PGが会員増強に向けて発揮すべきリーダーシップについて意見を述べられました。

 続くパネルディスカッションでは、三浦順子会員増強委員長の司会により、
4名のパネリストがそれぞれの所属クラブの実情に触れながら、会員増や退会防止について率直な意見交換を行いました。後半に入ると、会場とパネリストの間で活発な質疑応答も行われ、約2時間に及ぶセミナーは熱気にも似た余韻を残しながら閉会しました。

 最後に、松本康子ガバナーは講評の中で、ガバナー就任の祝いにいただいた“平館のタイ”を自ら捌き、「一家の主婦」としての役割を疎かにはしない姿勢を披露、ガバナーと主婦の両立に奮闘する姿が、その軽妙な語り口と相俟って会場の笑いを誘っていました。



国際ロータリー第2830地区
2012-13年度ガバナー事務所

〒030-0812
青森県青森市堤町1丁目1−23
「ホテル青森」内

TEL 017-752-8707
FAX 017-752-8708
2012office@rotary-aomori.org