大西さんは、私がガバナーをつとめた1985〜86年度の福知山西南ロータリー・クラブの会長として、実に見事なリーダーシップを発揮されました。クラブ創立5周年と伺いましたが、文字通り新進気鋭の活力に溢れておりました。創立以来青少年奉仕に最も力を注いでこられたクラブですが、殊に大西会長の年度の「喘息児サマーキャンプ」は「意義ある業績賞」に輝き、さすがにお医者さんの会長なればこそと感銘を深くしました。

 その大西さんがこの度「ロータリー用語便覧」を編纂されました。ロータリーについて色々と質問を受けるうちに、それを項目別にカードとして保存してこられたものが数百枚に達し、遂に整理しきれなくなったので一冊に纏めることにしたとのお言葉ですが、必要にして十分なロータリー情報が親切に解説されているのを拝見し、その弛まない探究心と真摯な研鑚に唯々頭が下がります。

 なかんずく「ロータリー道徳律」と「大連宣言」を全文掲載されたことは、政官財を問わず倫理観の欠如に呆れ果てる昨今の世相に鑑み、大声で快哉を叫びたいと思います。

 1985〜86年度のエドワード・カドマン国際ロータリー会長の示されたテーマは

「あなたが鍵です」“You are The Key”

でありました。

 大西さんは、この労作を手続要覧の手引きにでもと仰言っていますが、手続要覧にとどまらず、既存の著書や、文献から広く資料を集められた大西さんの努力の結晶を、単に所蔵するだけでなく、これを愛用し、活用する人こそロータリーの鍵となる人であると堅く信じます。

『あなたが鍵です』


国際ロータリー第2650地区

パスト・ガバナー  増 田 房 ニ